神戸ジャズストリート      

第36回神戸ジャズストリート久しぶりに行ってきました。二日目の8日 ソネで、北村英治、秋満義孝、鍋島直昶のセッションを聴こうと乗り込みました . 残念1時間前の午前11時に行きましたが、満員で入場できません。そこで、元関西ラジオのOB三浦さんが、司会のインドクラブへ行きました。
d0163073_17004784.jpg
左に立っている方が、三浦さんです。演奏の始まる前の映像で、始まってからは、一切撮影が許されません。今回の写真は、これ一枚です。ニューオリンズ・ラスカルズ 神戸ジャズストリートの音楽監督でクラリネット奏者の花岡詠二 ブルーグラスのシャギーマウンテンボーイズ 等を聴きました。最後はやっぱり、北村英治さんの、クラリネットで締めたかったので、場所を変えて、神戸女子大学教育センターへ行きました。やっぱり生演奏でジャズを聴くのは、最高でした。神戸ジャズストリートのいいところは、普段の生活では入らない異空間、(インドクラブとか、神戸倶楽部、神戸女子大学、神戸バプテスト教会,NHK神戸放送局、ホテル北野プラザ六甲荘など)で、生演奏を聴けるのがいいところです。来年もいくつもりです。





人気ブログランキングに参加しました。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ








[PR]
Commented by 鬼太郎 at 2017-10-13 21:25 x
ジャズに興味がある人が、とても多いのですね。たしかに、異空間、生演奏は素敵です。
Commented by kozosanndasu at 2017-10-15 16:18
鬼太郎さんへ
いつもありがとうございます。ジャズの生演奏は、最高です。特にジャズクラブなどの、狭い空間でスピーカーを通さない原音は、いいですねー。
by kozosanndasu | 2017-10-09 17:45 | ジャズ 音楽 | Comments(2)

あらかんの日常生活


by kozosanndasu