高松塚古墳へ             2012-3-25

高松塚古墳彩色壁画発見から40年経ちました。あの頃のことは鮮明に覚えています。何の興味もない私は友人から壁画発見の事実を知らされ驚いているその友人を見てびっくりしたのが昨日の様に思い出されます。あれから40年なんですね。高松塚古墳も様変わりです。
d0163073_20273058.jpg

d0163073_20283596.jpg

石舞台古墳
d0163073_20293476.jpg

d0163073_2030626.jpg

d0163073_20304052.jpg

d0163073_20314487.jpg

d0163073_20322039.jpg

大根が出来ているのをはじめて見ました。大根は全部地中に或るものと思い込んでいたので、びっくりしました。実にユーモラスなんですね。
d0163073_2037222.jpg

d0163073_20381715.jpg

猿石
d0163073_20393253.jpg

昼食は 「ことだまランチ」
d0163073_20423916.jpg


d0163073_20431474.jpg

d0163073_20433429.jpg

d0163073_2044233.jpg

日差しは春を感じることが出来ますが、気温が相変わらず低めの日曜日でした。



人気ブログランキングに参加しました。クリックお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by 鬼太郎 at 2012-03-27 11:03 x
高松塚古墳発見からもう40年もたっているのですか。まったく同じように、ただただ驚いています。壁画の修復に一生をかける人もいるのですね。いろいろな生き方がありますね。
Commented by ハル at 2012-03-27 17:34 x
 極彩色の朝廷美人画の発見は、素晴らしいニュースだった事を覚えています。黴で汚れた壁画の写真が報じられる度に、残念な想いを強くするばかりでした。なんとか 修復に携わる方たちの苦労が報われる事を願うものです。
 黄色い菜の花や 「ことだまランチ」に惹かれました。
Commented by kozosanndasu at 2012-03-28 22:54
鬼太郎さんへ
高松塚壁画発見から40年、この発見があって飛鳥が残ったものと思われます。もしなければ、飛鳥も開発されて高層ビル群の中にあったかもしれません。飛鳥を散策していますと時が止まったような風景があちこちにあります。素晴らしい里山です。
Commented by kozosanndasu at 2012-03-28 23:05
ハルさんへ
石舞台古墳の傍に、菜の花が少し咲いています。もう1週間もすれば桜が咲き誇ることでしょう。石舞台の桜はソメイヨシノ美しい桜です。待ちどうしい桜の季節がもうすぐです。ことだまは、飛鳥へ行くと必ず立ち寄るお店です。ランチは予約しないと食べれませんご注意ください。
by kozosanndasu | 2012-03-25 20:48 | 奈良 | Comments(4)

あらかんの日常生活


by kozosanndasu