つるべすし弥助



      歌舞伎『義経千本桜』すし屋の段の舞台としても有名な老舗料理店

d0163073_20104854.jpg

d0163073_20110090.jpg


鮎料理を中心とした懐石料理


d0163073_20111266.jpg
鮎のお造り
d0163073_20112275.jpg


鮎の塩焼き

d0163073_20113383.jpg
                      鮎のからあげ
d0163073_20114478.jpg
ノンアルコールビールに慣れました
d0163073_20115873.jpg

d0163073_20120801.jpg
                     あゆの押しずし

d0163073_20121829.jpg
d0163073_20122839.jpg
弥助玄関付近

d0163073_20123712.jpg
d0163073_20124737.jpg

d0163073_20131771.jpg
弥助玄関

d0163073_20132922.jpg
弥助全景

d0163073_20133989.jpg

下市口駅前商店街

d0163073_20135026.jpg
駅前バス乗り場

d0163073_20135980.jpg
駅から歩いて15分程で弥助に着きます


d0163073_20140613.jpg
      あゆの塩焼きは、頭からしっぽまで、骨も全部食べます。美味しい鮎でした。



人気ブログランキングに参加しました。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]
Commented by 鬼太郎 at 2017-08-30 06:48 x
懐かしい感じがする、お店ですね。鮎のお造りはなかなか食べられないことでしょう。涼をいただきました。
Commented by kozosanndasu at 2017-08-30 14:22
> 鬼太郎さん
創業800有余年戦前から続く風情ある佇まいの木造3階建、ベンガラの赤壁にせまる崖に見立てた山庭を三階の大広間から一望できます。古い日本家屋で味わう鮎は格別でした。
by kozosanndasu | 2017-08-24 21:02 | 食べ物処 | Comments(2)

あらかんの日常生活


by kozosanndasu