今宮戎神社十日戎  宵宮 1月9日

正月三が日も終わり、七草も終わりますと、関西はえべっさん。今宮戎神社の「十日戎」が九日の宵戎で幕を開けます。子供のころ親に連れられて今宮へお参りにゆくのが年中行事になっていました。
久しぶりに行く今宮は、出店の数が随分多く圧倒されます。アラカン世代のアマチュアカメラマンも多すぎて、これにも圧倒されました。
d0163073_2361237.jpg

d0163073_2384891.jpg

子どものころの思い出はねじれた飴です。たぶんもっと長かった様に思います。1枚目の写真で一番右の飴です。ねじれたところが赤いのが印象に残っています。実に懐かしく思わず買いました。




人気ブログランキングに参加しました。クリックお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by ハル at 2011-01-10 12:04 x
「えべっさん」 懐かしい響きです。人波に揉まれてお参りしたことを思い出します。 この頃は、西宮戎の福男の話題を耳にすることが増えました。
Commented by kozosanndasu at 2011-01-10 21:23
ハルさんへ
いつもありがとうございます。えべっさん、大阪の人はやはり今宮戎がいいんですね。派手でどぎつい雰囲気は大阪らしくて、好きな場所です。カメラ忘れて写真撮れませんでした。残念です。
Commented by 鬼太郎 at 2011-01-11 19:29 x
ピンクのおたふくの福あめと、ねじりあめは、見覚えがあります。今でも、にぎやかなのですね。福男1番を目指して、疾走する姿は、今年もテレビで見ました。
Commented by kozosanndasu at 2011-01-12 22:20
鬼太郎さんへ
えべっさんの賑わいは、今も昔も変わりません。とにかく派手な大阪の底力を感じます。
by kozosanndasu | 2011-01-09 23:21 | 大阪 | Comments(4)

あらかんの日常生活


by kozosanndasu