ホッピーを飲みにゆく  8月11日

ホッピーを飲みにゆきました。東京では普通の飲み物らしいですが、大阪にはほとんどありません。
d0163073_2042304.jpg

ホッピーは1948年発売当時はビールが高嶺の花であったことからビールの代用品として飲まれた。
d0163073_20451499.jpg

主要販売エリアは東京・神奈川・埼玉で8割を占める(ウィキペディアより)吉田類さんはいつも飲んでいます。BS-TBS月曜夜9時より放映中です。「酒場放浪記」
d0163073_20462292.jpg

チップ君お前も老けたな―
d0163073_20491776.jpg

ミニカーminiもたまには掃除しよう
d0163073_20512879.jpg
d0163073_205243.jpg





人気ブログランキングに参加しました。クリックお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by ハル at 2010-08-11 21:21 x
ホッピーは「酒場放浪記」?というテレビ番組で見たことがあるだけです。昔からあるんでしょうか。地域によって食べ物や飲み物はずいぶん違うものですね。  久しぶりのチップ君、そんなに歳とってるようには思わないけど、二重あごで貫禄、やっぱり可愛いですね。
Commented by kozosanndasu at 2010-08-11 22:50
ハルさんへ
いつもありがとうございます。ホッピーは昭和23年からあるようです。主に東京で飲まれているようです。味はビールよりあっさりしています。意外とイケるかもしれません。
Commented by 鬼太郎 at 2010-08-13 23:17 x
お店に「ホッピーあります。」と言う張り紙を、時々見かけます。でもホッピーがどういう飲み物か、よく知りませんでした。チャレンジしたくなりました。 
Commented by kozosanndasu at 2010-08-14 16:53
鬼太郎さんへ
ホッピーは、低カロリー、プリン体ゼロ、の飲料です。焼酎をベースにした意外と口当たりのいい飲み物です。ぜひ挑戦してください。大阪ではまず見かけません。いいですね・・・
by kozosanndasu | 2010-08-11 20:53 | 大阪 | Comments(4)

あらかんの日常生活


by kozosanndasu